アクセスアップのコツ/無料でアクセスUP!アフィリエイトで稼げる・SEO・検索エンジン対策

内職!ネットで稼ぐ!節約する!プチ金儲け!

アクセスUPのコツ

内職!ネットで稼ぐ!節約する!プチ金儲けTOPへ >> アクセスアップのコツ

HPに広告を載せてたくさん稼ぐためには当然多くの人に来てもらわなければなりません。そこでアクセスアップのコツを紹介します。

まず検索エンジンに登録しよう!

検索エンジン登録ははアクセスアップの基本です。
ネット上で欲しい情報を探す時に検索エンジンを利用する人が多いので、基本とはいえ、重要です。代表的なYahooやinfoseek、google等は登録が必須だと言えます。
登録の仕方は簡単で、登録したい検索エンジンにURLを申請するだけです。検索エンジンサイトの「URL申請」(検索エンジンによって文言は異なります)のところから申請します。

初めて登録する場合は、サイトがまだ未完成だったとしても早めに登録しておくことをオススメします。申請してもすぐに登録されるわけではなく、登録されるまでは時間がかかるからです(googleだと2週間〜1ヶ月)。その間にサイトを完成させるのが得策です。

既に登録済みのサイトの場合は、定期的に登録することをおすすめします。検索エンジンによっては、突然インデックスから削除されてしますことがあるので、一度登録するだけでなく、定期的に登録するのが確実だからです。

自分で登録するのが面倒な場合は代行業者に委託するとクリックのみで登録が可能になるので、ラクです。
参考⇒無料アクセスアップ

メタタグを挿入しよう!

検索エンジンを利用する時には何らかのキーワードを入れると思います。そして、ロボット型の検索エンジン(gooやYSTなど)はメタタグからもキーワードを拾って検索結果を表示するシステムになっています。
したがって、メタタグを挿入することによって、ロボット型検索エンジンにヒットするキーワードを増やすことができます。 メタタグというのは、

<META NAME="keywords" CONTENT="キーワード">

というHTMLソースのことです。 これをHPソースの<HEAD>〜</HEAD>内に挿入します。 そして「キーワード」の部分にヒットさせたい単語を入れることで検索エンジンにヒットさせることができます。ただし検索エンジンによっては最初の数個しか認識されない場合もあるので、重要度の高い単語から入れることをお勧めします。また、欲張ってたくさん入れすぎても検索エンジンスパムと見なされてしまうので、適度な数にしておきましょう。

例:<META NAME="keywords" CONTENT="無料,懸賞,収入,節約">

※単語の間には必ず半角で「,」(カンマ)を入れることを忘れないで下さい。

相互リンクを活用しよう!

相互リンクをすることによって、リンク先のHPからの訪問者を増やすことができます。
これは特に同業系のHPに効果があります。リンク先の訪問者の興味が同じということがその理由です。
また、被リンク数が多いとGoogleに上位表示されやすくなる効果があるようです。

口コミを利用しよう!

口コミといっても、友達に言うだけでは限界があります。かといって街で見知らぬ人に声をかけたりすると怪しい人と思われてしまいます(笑)。そこでネット上の掲示板を利用してみましょう。ネット上の掲示板に自分のHPのアドレスを書き込んでおけば自然とアクセスが増えます。簡単な紹介文をつけるといいでしょう。 ただし、宣伝禁止の場合や、訪問者の反感を買う場合もあるので書込みは慎重にした方がいいです。

トップページは軽くする

トップページがなかなか表示されないとイライラします。 最悪、表示される前に戻るボタンで去られてしまいます。 こうなってしまったらアクセスアップには結びつきません。 画像などを減らして容量を軽くすることをお勧めします。 トップページ容量の目安としては50KB以内が訪問者にストレスを与えない容量だと言えます。

ホームページは見やすくする

HPが見にくいと訪問者を混乱させてしまいます。そこでHPはできるだけ見やすくしましょう。これは基本的なことですが、意外とできていないことが多いです。自分が見やすいだけでなく、訪問者の立場に立った見やすさを考えるのが重要だと思います。

見やすくするためには、具体的には、1.文章を読みやすくする、2.レイアウトを見やすくするといったことが挙げられます。

文章を読みやすくするためには、改行を適度に入れる、見出しをつける、薄すぎる色を使わない、わかりやすく簡潔な文章にする、以上のことを心がけるといいと思います。
レイアウトを見やすくするには、各ページのレイアウトを統一する、必要に応じて表や図を入れる、ページ内の区分をはっきりさせるといった点に注意するといいと思います。

HPの鮮度を保つ

HPの鮮度を保つというのは、こまめに更新するということです。
長い間更新されないと情報が古くなってしまいますし、新鮮味がなく訪問者にも飽きられてしまいます。その結果リピーターが減り、アクセスが伸びなくなってしまうからです。

おすすめの本を紹介!

私が実際に読んだアクセスアップに役立つ本を紹介します。
ここでは書ききれないことがたくさん書いてありますので本気でアクセスアップしようという方は参考にしてみてください。
※楽天ブックスは1500円以上買うと送料無料です。楽天スーパーポイントも付くので実質的に割引購入が出来ます。

【初級者〜向け】

ホームページアクセスアップの鉄則

ホームページアクセスアップの鉄則 黄色い表紙は目立つので書店で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。
この本はホームページコンサルタントであるKei氏と、たった1人で350万アクセスサイトを作り上げたウェブマスターの蒲健太氏の共著で、これからアクセスアップを始めようという方から上級者まで、幅広い層のウェブマスターに役立つ内容になっています。

基本的なことがメインに書かれていて、サクサク読めるので、でアクセスアップの初心者が最初に読む本だと思います。 アクセスアップの裏技なんかも書いてあります。
ただ、アクセスアップを完璧にしたいという方はこれ一冊だと難しいと思います。 下で紹介する二冊のどちらかと併用するのがいいと思います。
SEO対策をしたけどアクセスが伸び悩んでいる上級者の方にも、原点に帰る意味で読んでおくといいと思います。基本がやはり大事です。



【初〜中級者向け】

検索にガンガンヒットするホームページの作り方SEO(検索エンジン最適化)テクニックで効果的にPR

検索にガンガンヒットするホームページの作り方SEO(検索エンジン最適化)テクニックで効果的にP この本は、SEOについて「本格的に」書かれた日本で最初の本だそうです。 検索エンジンの基本的なシステムの解説、SEOの概念や実戦的なアクセスアップ対策が書かれています。

「アクセスアップの鉄則」では書かれていないこともかなり書いてあります。 テクニカル面のアクセスアップ対策がメインで、中上級編というところだと思います。 すぐに実践できるテクニックも書いてあって、本を買ったその日から試してみることができます。売れているのも納得という感じの本です。


ホームページのアクセス数を確実にアップさせる112のコツ

ホームページのアクセス数を確実にアップさせる112のコツ ホームページのヒット率を上げる112の方法を実践的に解説してある本です。
この本もテクニカル的なアクセスアップ対策がメインに書かれています。 基本的に1ページに1トピックのスタイルで書かれていて、文章がコンパクトなので誰にでも読みやすいと思います。
上の『検索エンジンにガンガンヒットするホームページの作り方』と重複する部分も結構あるので、買うのであればどちらか一冊で十分だと思います。

>>▲上に戻る<<

内職!ネットで稼ぐ!節約する!プチ金儲けTOPへ >> アクセスUPのコツ


HP広告収入とは?広告収入(アフィリエイト)広告収入(リンクスタッフ)広告収入を稼ぐコツ無料アクセスアップアクセスUPのコツ検索エンジン一括登録

許可なく当サイトの無断転載・引用を禁じます。
[免責事項]
掲載情報については万全を期しておりますが、当サイトの情報の利用によって万一不利益を受けたとしても当サイトは責任を負いかねます。
Copyright(C) 内職!ネットで稼ぐ!節約する!プチ金儲け All rights reserved

内職メニュー

ネット簡単内職編

効率的に稼ぐ技

節約でプチ金儲け

ホームページで稼ぐ

無料でホームページ作成

仕事・内職情報ほか

リンク関連

>>免責事項
当サイトはIE 5.5以上のブラウザを推奨しています



人気サイトランキング